アンチエイジングと酸素の深い関係



アンチエイジングを考えると、色々なものにお金をかけなければならないような気がするでしょう。

しかし、まずは身体の健康のことを考えましょう。

改善していかなければならない点がたくさんあります。



アンチエイジング活性酸素の関係


活性酸素とは、何でしょうか。

それは、呼吸によって身体に入った酸素が、一部分だけ他の物質と反応して変化したものです。

この活性酸素には2種類あります。

 ・ウィルスと戦う善玉活性酸素
 ・身体に害を及ぼす悪玉活性酸素

一般に『活性酸素』と言われているのは、悪玉活性酸素の方です。

紫外線やストレスが原因でできてしまいます。

現代のこのストレス社会に生きるわたしたちの体は、活性酸素が過剰になりがちです。

そのため、体の中の細胞がどんどん壊されてしまうのです。


この酸化を止めるものが『抗酸化』です。

アンチエイジング効果として注目を集めています。



アンチエイジングと水素水の関係


活性酸素を除去していくものとして、『水素水』が最近注目されています。

活性酸素を抗酸化するためには、中和しなければなりません。

活性酸素を中和するのには、水素の力が必要です。

そこで、水素水が水素の力で「体にできたサビを落とす」というわけですね。


水素水は市販されています。

多数種類があり、何を買ったらいいのか迷うほどです。

家庭でも簡易型水素発生器を利用して、簡単に水素水を作り出せます。



毎日の生活の中に、水素水を取り入れてみるのはいかがでしょうか。

身体の中からのアンチエイジングになります。
情報は⇒アンチエイジングブログランキング