黒酢の健康効果


黒酢が健康にとても良いということを知らない人は
今ではいないでしょうね。

酢が体に良いことは昔から知られていましたが
酸っぱいから摂取しにくいというイメージでした。

ところが最近では黒酢のサプリメントがありますから
そのマイナスイメージは覆されましたよね。

すっぽん黒酢は食材として使われるお酢ではなくて
健康のための黒酢サプリメントです。

えがおの黒酢も有名ですね。
飲むお酢が登場したことで気軽にお酢を取り入れやすくなりました。

黒酢が持っていた強い酸味も飲むお酢になったことで
酸味が苦手な人にも安心して飲んでもらえるようになっていてます。
老若男女問わず黒酢の人気は上昇中です。

黒酢はお酢の中でも特に健康に良いのですが
飲みにくいとずっと言われていました。
その飲みにくさが改善されたのですから
健康を気遣っている方々からはとても喜ばれています。

えがおの黒酢は人気があって多くの方々がリピーターになっていますし
やはりサプリの方が簡単だし続けやすいと言う方々には
すっぽん黒酢が支持されているようです。

もろみ酢というお酢の効力もまた支持されるようになりました。
黒酢ともろみ酢両方の優れた点を一度に摂取できて
体に大切な栄養素がより摂取しやすくなったのは嬉しいです。







アンチエイジングに効果のある食べ物



アンチエイジングに有効な食べ物があります。

どういうものがアンチエイジングに効果があるのか、ご紹介しましょう。



■ ブルーベリー

ブルーベリーには、ポリフェノールの一種である『アントシアニン』という色素が含まれています。

これは抗酸化物質で、活性酸素が発生するのを阻止してくれます。

「目の疲れを取るにはブルーベリーがいい」と言われていますね。

目の機能を改善したり、視力を向上させる効果があります。


■ にんじん

にんじんには、ビタミンC破壊酵素『アスコルビナーゼ』が含まれています。

しかし、ビタミンCが含まれている食べ物と一緒に食べてはいけません。

ビタミンCを壊してしまうため、ビタミンCを摂取する意味がなくなります。

ですから、この働きを抑制するクエン酸(レモンなど)を一緒に摂取すると、無駄なく栄養を体内に摂取できます。


■ トマト

トマトには『リコピン』という成分が含まれています。

目の障害に、活性酸素が原因となるものがありますが、これに有効な成分が『リコピン』です。

視覚機能を維持するための重要な役割を担っています。


■ 山芋

山芋には、『コンドロイチン硫酸』という成分が含まれています。

目の角膜や水晶体の透明性を保ちます。

弾力性を保つ働きもあります。

これは、皮膚、眼球、角膜、関節などに分布しています。


■ 桜海老

桜海老には『カルシウム』が大量に含まれています。

カルシウムは、ご存知のとおり、歯や骨を丈夫にしてくれます。

また、白内障の予防にも効果があります。



アンチエイジングに効果的な食べ物、いかがでしょうか?

身近な食べ物で、効果的にアンチエイジングしましょう。
情報は⇒アンチエイジングブログランキング


アンチエイジング効果がある食べ物 @



アンチエイジングとは、見えるところだけにこだわることではありません。
まず身体の中からキレイになることを、考える必要があります。

そのためにも、毎日摂っている食事から見直してみましょう。

では、アンチエイジングに効果がある食べ物とはいったいどんなものでしょうか。


たまねぎ

玉ねぎには、血液サラサラ効果があります。
玉ねぎの細胞には、老化を防いで動脈硬化を防ぐ効果があるのです。
火を通さない生の玉ねぎのほうが、血液サラサラ効果があります。

ポリフェノールも含まれているので、脂肪除去にも効果を発揮します。

たまねぎを摂取する方法 】

たまねぎに火を通すと効果が半減するので、できるだけ新鮮な玉ねぎを生で摂取しましょう。
生で食べると、玉ねぎは強い辛みがあります。
水にさらした玉ねぎにドレッシングを加えると、美味しく食べられます。


黒酢

黒酢は、普通のお酢と違って、ツンとする刺激臭がありません。
なぜかというと、熟成期間が半年〜3年ほどあるからです。

黒酢の原料は、お米と大豆です。
黒酢には、アミノ酸やミネラルが多く含まれています。

黒酢は長い時間をかけて発酵・熟成させますが、熟成させる期間が長ければ長いほど効果が倍増されます。

黒酢は以下の効果があります。

 ・血糖値を下げる
 ・血圧を安定させる
 ・中性脂肪を減少させる
 ・肝機能の回復

黒酢を摂取する方法 】

大半は、直接飲用します。
飲用するのは、空腹時は避けましょう。
胃に刺激を与えてしまいます。
また、少しずつ摂取するようにしてください。


黒酢を直接飲むのは抵抗がある」というかたには、黒酢サプリメントをおススメします。
手軽に毎日摂取できますね。
情報は⇒アンチエイジングブログランキング


アンチエイジング効果がある食べ物 A



アンチエイジングをめざすには、身体の中からキレイになることをまず考えてみる必要があります。
毎日の食事から見直してみる必要がありますね。


アンチエイジングに効果がある食べ物をご紹介します。


■ 納豆

納豆には、健康に欠かせない栄養素が多く含まれています。
納豆は手軽に食べられるし、種類もいろいろあります。

納豆には『骨粗しょう症』予防効果があります。
また、乳酸菌を増加させる効果もあり、ピロリ菌の抗菌作用があります。

アンチエイジング効果があるポリアミンという成分も含まれています。

納豆の食べ方はいろいろです。

 ・混ぜてご飯にかける
 ・パスタやカレーの具
 ・お味噌汁の具
 ・オムレツの具


■ 魚

アンチエイジングを支える食事には、和食がいいとされています。
和食の中でも、魚料理は欠かせません。

魚にはいろいろな効果があります。

 ・成人病予防
 ・アレルギー予防
 ・老化防止
 ・血液サラサラ効果

魚の中でも特に青魚は、ダイエット効果があるといわれています。

新鮮な魚を早いうちに調理して食べることをおススメします。
魚に含まれている不飽和脂肪酸が、魚の鮮度が落ちると有害な物質に変化するからです。

 ・ドコサヘキサエン酸(DHA)
 ・エイコサペンタエン酸(EPA)


アンチエイジングをめざすには、身体の中からキレイになることが重要です。
アンチエイジング = 健康 ということなのですね。
情報は⇒アンチエイジングブログランキング